ウズキャリの評判!既卒、第二新卒だけじゃなく30代や40代も使用可?地方にもあり!

ウズキャリの評判

学校を卒業して最初に就職した企業に生涯勤めるという働き方は以前の日本では定番でした。
しかし、現代では働き方も多様化し新卒で入った会社からすぐに別の会社に移ったり、スキルアップのために積極的に転職する方も珍しくなくなっています。

社会人になって早いタイミング(1~2年)で転職活動をしたり、退職して再就職を目指したりするといわゆる第二新卒という立場になります。第二新卒は上手に就活・転職活動を行えば有利になる面も出てきやすいです。
有利にするために使える方法といえば、就職&転職エージェント。

今回は「第二新卒」と、20代既卒向きの就職&転職エージェント「ウズキャリ」についてご紹介していきます。

以下も無料のウズキャリ公式サイトです。

  • ブラック企業は完全排除
  • 無料相談無制限
  • 内定率80%突破!

ウズキャリ就職公式サイト【無料】

既卒就活サイトおすすめ評判ランキング!就職するならここ!

第二新卒向けの就職・転職サイト「ウズキャリ」の評判を口コミからみていこう!

第二新卒向けの就職・転職サイト「ウズキャリ」の評判を口コミからみていこう!

サービス名 ウズキャリ
運営会社 株式会社UZUZ
電話番号 03-5333-0802

まずは、ウズキャリの利用者の口コミから評判をさぐっていきましょう。

H・Sさん(23歳) 女性/転職活動期間2ヵ月

「新卒で入社した企業に不満があり入社して3ヵ月ほどで退職しました。家族には退職を反対されて自宅でもとてもストレスを感じていました。でも、ウズキャリのキャリアアドバイザーは否定せずに親切に対応してくれました。
私のやりたいことに適する会社を紹介してくれて、おかげで無事に就職が決まりました。今度の仕事は続けられそうです」

T・Nさん(22歳) 男性/転職活動期間1ヵ月

「入社後配属された部署は僕自身が学生時代に学んだ専門的な要素の絡まない部署でした。
それでモチベーションが低下してしまい、なんとなくダラダラと働いていました。ある日ふと、このままではいけないのではないか。もっとバリバリと専門職として働ける企業に行きたいと思い、第二新卒として転職活動を開始しました。
不思議なことに転職活動期間中は、退職するつもりの企業の仕事もモチベーション高くいられました。
希望する業界、業種の仕事に早いタイミングで出会うことができ、第二の新生活を開始しました。

A・Tさん(24歳) 男性/就職活動期間3ヵ月

「既卒として就活をするうえで自分のアピールポイントが何もないことに思い悩みました。そんなときにウズキャリと出会って、ウズキャリが提供している研修型就活サポートを活用しました。ここで社会人スキルアップを目指せたので、以前より自信に繋がりました。
面接もサポートしてもらえたので堂々と受けることができました。
1人で求人サイトを使うより、個人的にウズキャリは向いていたと思います」

上記でピックアップしたのはウズキャリの求人の口コミの一部です。
ウズキャリはサポートを求めている求職者と相性が良い傾向にあります。ウズキャリでは第二新卒向けの求人案件が中心ですが、第二新卒というカテゴリーは割と新しく登場したカテゴリーです。

以前の日本では第二新卒に該当する方は少なかったという背景もあり、家族から第二新卒になることを反対されてしまう方もいます。反対されるとついつい心は折れやすくなるもの。モチベーションを維持しながら第二新卒として優良企業に就職したいと考えている方はウズキャリに注目してみてはいかがでしょうか。

新卒だけではなく30代や40代でも使用可?

新卒だけではなく30代や40代でも使用可
ウズキャリは新卒向けの就職&転職エージェントではありません。
「20代既卒」と「第二新卒」を対象としています。

ウズキャリは20代を専門に扱っているということから、30代や40代で就職&転職エージェントを利用したいときは、ウズキャリよりももっと、30代や40代の就職や転職に特化したサービスを利用するのがおすすめです。

20代既卒or第二新卒。
ウズキャリはこの条件の方々のサポートに特化しているサービスです。

大阪や名古屋といった首都圏以外の都市や地方にも対応している?

大阪や名古屋といった首都圏以外の都市や地方にも対応している
上記でご紹介した条件にピンポイントで該当していても、注意しなければならないのはウズキャリは基本的に首都圏の求人に特化しているということです。
地方在住で、地元での就職や転職を望む方や、現在都市に住んでいるけどUターン就職したいという方には適していません。

ただし、首都圏以外の地域に住んでいても内定が出たら首都圏へ引越しする気持ちがある方(上京目指して活動していく方)なら利用できます。

ちなみに、求人の中には時々スカイプ面接に対応しているものもあります。
本来であれば面接は企業に訪問して受けるので、現地へ行く交通費は負担が必要ですが、場合によっては現地に行かなくてもスカイプだけで決まり内定まで行けることもあります。
このようなタイプの求人が気になる方も、まずはウズキャリに相談してみてはいかがでしょうか。

首都圏以外の場所で就職したい方は、就職したい場所に強みを持つ就職&転職エージェントを利用するしたり、全国各地幅広く対応している正社員求人の情報サイトやハローワークを利用したりといった方法がおすすめです。

ウズキャリの基本スタイル!

ウズキャリの基本スタイル!
ウズキャリは就職&転職エージェントということで、会員登録をすると在籍しているキャリアアドバイザーが担当してくれて、個別の面談を経て希望条件に適している企業を紹介してもらうことができます。

就職&転職エージェントは、セミナーや研修の制度が充実しているところが多いですが、ウズキャリも同様です。
ウズキャリでは、会員の中の希望者が集団で受ける研修制度が用意されています。
研修は、安定していて需要が高い職業として人気のITエンジニアコース、営業コースに分かれています。
希望するほうで業務に直結した研修を受講することができます。

社会人としてのマナーを指導する講座や研修はよくありますが、業務に直結する研修を行っている就職&転職エージェントは実は全体的な比率でみるとそれほど多くありません。
ウズキャリはこのような特徴を持つことから、未経験だけどスキルアップしたい方や、別の業種からITエンジニアや営業の仕事を目指したい方におすすめです。

もちろん、就活するための必須要件、書類や面接の指導もしてくれます。
ウズキャリは総合的にバランス良くサポートしてくれる存在だといえます。

ウズキャリの登録方法

ウズキャリの登録方法
登録方法はシンプルで簡単です。
ウズキャリのホームページから、フォームで必要情報を入力していけば登録できます。

簡単に登録できて、20代の既卒、第二新卒の就職や転職の第一歩を踏み出すことができます。

ウズキャリのメリットが知りたい

ウズキャリのメリットが知りたい
ウズキャリについて色々とご紹介してきました。

続いては、これからウズキャリを利用しようか検討中の方が特に気になること。「ウズキャリのメリット」について触れていきます。
ウズキャリにはどのようなメリットがあるのか、1つずつピックアップしていきます。

キャリアカウンセラーと二人三脚で相談しながら就活できる

キャリアカウンセラーと二人三脚で相談しながら就活できる
まずは、これは就職&転職エージェントの基本的なスタイルでもある担当者(ウズキャリの場合はキャリアアドバイザーという肩書)がいて就職、転職をサポートしてくれます。

キャリアアドバイザーがいると何が良いのかというと、就職、転職で必要な社会人マナーや質疑応答についてのアドバイスをくれるといった就職活動に直接的に影響を及ぼすこと以外に「メンタルをサポートしてくれる」という良さがあります。

就職、転職活動を始めて「何の迷いも挫折もないまま即希望通りの企業から内定が出た」という方は、ほとんどいません。
大抵、大なり小なりストレスに感じたり、苦戦したりします。
それが積み重なると、就職、転職活動のモチベーションが低下してしまったり、自信を喪失してしまったりしてそれが表情にも表れて悪循環に陥ることがあります。

キャリアアドバイザーは、会員がそのような状況に陥らないように、メンタル的にもサポートしてくれます。
これは、就職&転職エージェントという形態の大きな強みです。

応募書類の添削をサポート

応募書類の添削をサポート
初めて就活をする方には特にメリットとなることの1つが、応募書類の添削をサポートしてくれるサービスです。
企業はまず始めに求職者の書類をみて「どんな人なんだろう」「うちの会社に適しているだろうか」といった人となりをある程度判断しなければなりません。

つまり、書類は最初に目に留まる「自己PR」ということになります。
ここで「面接で会ってみたい」と、思われなければ面接に進むのは至難の業です。
早い話、書類はとても大事です。

そんな大事な書類を、ウズキャリのキャリアアドバイザーは添削してくれます。添削してもらうことで、自己PRの方法も勉強になるのでおすすめです。

自分だけで活動していると、このようなサービスは受けられません。
その点だけ加味しても、ウズキャリを利用する価値は充分あるといえます。

面接日程のスケジュール管理もサポート

面接日程のスケジュール管理もサポート
ウズキャリは、キャリアアドバイザーから紹介してもらい応募意志を固めた企業との面接日程のスケジュール管理もサポートしています。

就職&転職エージェントを経由せずに自分単体で活動していると、「早く決めなきゃ」と焦り、同時に複数の企業に書類応募して書類は面接に通過したものの、先方が希望するスケジュールが他の企業と被ってしまい、どれかの面接にはいけなくなるということもありえます。

しかし、ウズキャリではスケジュール管理もサポート。
面接を受ける日程の管理や数も調整してくれるので、なんというか、いたせりつくせりです。

ウズキャリのスケジュール管理サポートは、スケジュールを組むことが下手という方には特におすすめのサービスです。

ホームページ上に就活ノウハウ掲載で情報収集しやすい!

ホームページ上に就活ノウハウ掲載で情報収集しやすい!
ウズキャリの意外に目立っていないけどとても役立つメリットが、ウズキャリのホームページ上に掲載されている就活ノウハウです。
こちらは既卒や第二新卒の就活で知っていると役に立つ可能性がある情報をたくさん掲載しています。
特に初めての就活や転職の方は確認しておくと良いかもしれません。

キャリアアドバイザーから個別にアドバイスをもらう等して、同じような情報を獲得することももしかしたら可能かもしれませんが、ウズキャリならやる気があれば自発的にも学べるという点。メリットだといえます。
また、けっこう為になります。

入社後のアフターケアもしてくれる!

入社後のアフターケアもしてくれる!
さらに、こちらもウズキャリのメリットとして忘れてはいけないこと。
入社後のアフターケアもしてくれます。

ウズキャリで紹介してもらった企業から内定が出たら、いざ就職!
その前に入社時のスーツはどうしたら良い?持ち物はどうしたら良い?入社日の心構えや対応は?コミュニケーションはどうしたら良い?等、緊張や不安で色々なことを考えたり、迷ったりしてしまう方も多いです。

しかし、ウズキャリなら入社直前~入社後の数ヵ月もアフターケアを丁寧に行ってくれるので安心してください。
「内定が出たらそこで役目は完了」というスタンスの就職&転職エージェントと違い、ウズキャリでは入社して職場に慣れて落ち着くまで、親身になってくれます。

このサポート力はメリットでもあり、大きな魅力でもあります。

例えば入社後、職場に馴染めていないような感覚がするときもウズキャリのキャリアアドバイザーに相談してみましょう。
色々とアドバイスをくれます。

サービス利用料金は全て無料!

サービス利用料金は全て無料!
個別でキャリアアドバイザーが担当してサポートしてくれ、さらにセミナーも充実しているにもかかわらず、ウズキャリでは利用料金が全て無料です。
無料で求職活動ができて、スキルアップも目指せるので安心してください。

ウズキャリは対応してくれる内容の密度が濃く、とても親切です。
その他の就職&転職エージェントと比べても、いたせりつくせりな傾向があります。

そこまでサポートしてもらえて無料というのは、そのようなスタイルを希望していたり、就職のやり方がわからなくて手探りになってしまうという方としてはメリットが大きいです。

面接対策やフィードバックももらえるから就活初心者も安心

面接対策やフィードバックももらえるから就活初心者も安心
ウズキャリでは基礎的な面接対策(マナー)と紹介してもらった企業ごとの面接対策を実施しています。
面接のやり方がまったくわからないという方はもちろん、過去に正社員経験があったり学生時代に面接を受けた経験があったりして企業ごとの面接対策だけで充分という方は、希望通りの内容で準備することができます。

また、面接を受ける前の印象付けが決まるエントリーシートの記入内容についても指導してもらうことができます。
ウズキャリのキャリアアドバイザーが書き直すのではなく「こうしたほうが良い」「ここはこう書いたほうが伝わる」等。どうすれば良いのかをフィードバック付きで解説してくれます。

就活に慣れていない方だと最初は面倒に感じたり、本当に自己PRを上手くできるようになるのかと不安に感じたりするかもしれません。しかし、地道にコツコツ繰り返していくことで上手なエントリーシートの書き方が身に付いていきます。

キャリアアドバイザーと一緒に、スムーズな就活を目指していきましょう。

紹介している企業は第二新卒に理解あり

紹介している企業は第二新卒に理解あり
ウズキャリで紹介している企業は第二新卒、そして既卒の20代への理解がある企業です。
ウズキャリが第二新卒、20代の既卒を対象とした就職&転職エージェントだということは企業側もわかっています。
つまり、第二新卒や20代の既卒を採用したがっている企業が多いということです。
そのような企業と太いパイプを持つウズキャリなら、自分1人で行う就職、転職活動よりもずっと有利に進めやすくなっています。

20代の時間はあっという間です。
できれば就職、転職活動に時間を割くよりも入社後のキャリアアップを目指す時間をたくさん遣いたいものです。
ウズキャリで効率の良い就職、転職活動を進めて、あまり時間をかけないようにしましょう!

第二新卒、20代の既卒に特化した企業を紹介してくれるウズキャリは、該当する方にとってはとてもメリットが大きいといえるのではないでしょうか。

ウズキャリが向いているのはどんな人?

ウズキャリが向いているのはどんな人
「就職&転職エージェントならウズキャリに登録してみようかな?」と考えている方は既に多いかもしれませんね。
それでは改めて、ウズキャリが向いているのはどんな人なのか確認していきましょう。

ウズキャリが向いているのは・・・

・第二新卒&20代の既卒
・就活経験がまったくないor正社員の仕事に就職したけど短期間で退職してしまった
・新卒で入社したばかりだけど転職を検討している
・フリーター期間、ニート期間のような正社員ではない期間が現在進行形で続いている
・キャリアアドバイザーに相談しながら就職、転職活動をしたい
・社会人マナーの基礎を指導して欲しい
・ITエンジニアや営業職を目指していてスキルアップしつつ就職、転職活動をしたい
・応募企業への自己PRのやり方がわからない、面接、エントリーシートの対応に自信がない
・面接のスケジューリングまでサポートして欲しい
・入社後のアフターケアもあると嬉しい
・利用料金無料で全てのサービスを利用したい

まず、第一にウズキャリは第二新卒、20代の既卒を対象としている就職&転職エージェントであり「エージェント」なので、一般的なそのようなサービスと同様に、専門の担当者(ウズキャリの場合はキャリアアドバイザー)が付いてくれます。
二人三脚で面接対策をしたりエントリーシートの対策をしたりしながら、キャリアアドバイザーが紹介してくれる求人を確認して「興味がある」と感じたら積極的に応募して選考を受けましょう。

紹介してもらった企業についても面接で不採用になることもあるかもしれません。それは他の会員でもそうです。不採用は人によっては「辛いこと」と感じてしまうようで、メンタルにダメージがくるという方もいますが、誰しも経験することなのでそこで自信喪失をしなくても大丈夫。
ウズキャリならキャリアアドバイザーがいるから、ついつい落ち込んでしまいそうなときも上手にメンタル面をサポートしてくれます。
モチベーションが途切れやすいという方にも適しています。

基本的な面接対策、エントリーシート対策はもちろん行ってて、そのうえでITエンジニアや営業職を目指す方に向けたスキルアップセミナーも行っています。
こちらはやる気になればたくさんのことが勉強できるのはもちろん、キャリアアドバイザーとの1対1の面談と違い、集団で研修を受けるので同じように活動している友人や知り合いができやすいです。

もちろん、ウズキャリのサービスは全部無料!

就職、転職活動はウズキャリのような就職&転職エージェントにわざわざ登録しなくても、求人情報サイトがあれば簡単にマイペースにできるけど、ウズキャリを利用すると良いところがたくさんあります。
「ウズキャリに向いている人」の項目に1つでも該当したなら登録をおすすめします!

ウズキャリはニートでも使える?

ウズキャリはニートでも使える?
ウズキャリはニートでも利用できます!
ただし、20代で既卒、第二新卒に該当することが条件です。その条件さえクリアすれば、現在ニートだとしても(これまでに正社員の職歴がなくても)会員登録可能です。

ニートの方でも特に首都圏なら求人数も多い傾向にあります。

実際に内定を獲得できるかどうかは頑張りにもかかってきますが、効率良く就活を進めていきたいならウズキャリに登録してみてはいかがでしょうか。

ウズキャリの退会方法

ウズキャリの退会方法
気になるウズキャリの退会方法は基本的に以下の2パターンです。

・電話で伝える
・メールで伝える

就活や転職活動を辞めた、他の就職&転職エージェントを利用しようと考えている等、ウズキャリを退会する場面が出てきたら電話でもメールでも好きなほうで意志を伝えましょう。

もし、ウズキャリを利用しているものの「希望の求人を紹介してもらえない」といった理由で退会したいなら、その前に担当のキャリアアドバイザーにその気持ちを相談してみるようにしましょう。
気持ちを伝えれば理解してくれます。キャリアアドバイザーへ素直に相談することで状況が改善する可能性もあります。

就職や転職を目指すとき複数の就職&転職エージェントに登録したり、同時進行で求人情報サイトに登録したり、ハローワークに登録したりすると知れる求人数は確かに多くなりますが、大抵の方は一度に大量応募したとしても面接のスケジューリングで苦戦します。
面接のスケジューリングが上手くいかずに、優良企業の面接を受けられないという展開にも繋がりかねません。

相性の良い就職&転職エージェント(もしくは求人情報サイトでも)1つをみつけて、そこを中心にするのが意外と一番効率良くなることも多いです。
ウズキャリが、その相性の良い1つになれば良いですが、これも実際に利用してみないとわからないことです。
しかし、ウズキャリは20代既卒or第二新卒×スキルアップを目指したい意志があるならメリットが多いです。もし、こちらに該当するならモチベーションがダウンしてしまったときも、退会は即決より先に要検討にすると良いのではないでしょうか。

ウズキャリの拠点はどこにあるの?

ウズキャリの拠点はどこにあるの?
ウズキャリの特徴や魅力を深く知ったところで、以下ではウズキャリの拠点をご紹介します。

拠点名 拠点住所
UZUZ本社オフィス 東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿4階
ウズウズカレッジ初台キャンパス 東京都渋谷区本町2-5-1スクエア初台第2ビル 3階

ウズキャリは首都圏の求人に特化している就職&転職エージェントということもあり、東京のみに拠点を置いています。
地方での就職、転職に利用するには難しいといいますか、もっと条件的に適している就職&転職エージェントがありますが、首都圏での就職を目指す方にとっては便利な就職&転職エージェントです。

 

まとめ!親身になったサポートが欲しい第二新卒はチェックしてみよう!

 

今回の記事では、就職&転職エージェントの「ウズキャリ」に視点を当ててご紹介しました。
ウズキャリが気になる方は、ぜひ、会員登録から始めてみてくださいね。

【無料で就職相談出来る】

以下で紹介しているものは全て無料で利用出来る非公開求人多数掲載の求人サイトです。

診断テストやフェスにも参加可能です。

既卒就活サイトおすすめ評判ランキング!就職するならここ

就職サイトウズキャリはこちら

正社員になれるいい就職.comはこちら

80%以上の内定率ハタラクティブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です